TalkBox

私の日頃の思いをぶちまけます

Page 2 of 3

私がよくやるゲームのオンラインプレイ

私はあるゲームが好きで特にオンラインはとても好きです。普通はオンラインといえば対戦などをイメージすると思うのですが、違います。このゲームはオープンワールドなので、相手を自動で見つけて、相手から承認されると相手のゲームの世界に行き、ストーリーなどを協力プレイするというものです。そして私が好きな理由は大きく分けて2つあります。一つめは自分のキャラクターいわゆる自キャラを自慢するためです。私が自分で言うのもあれですが、かなり完成度は高いと思っています。オンラインは何回もやっていますが、私のレベルに匹敵する自キャラには出会った事がありません。もちろん中にはギャグに走った方もいます。そして二つめがストーリーのイベントを見るためです。シングルではミッションは1回しかできないので、せっかくの自キャラが活躍するシーンが見れません。そのためオンラインに行き、クリアしていない方であればミッションを協力すると同時にイベントシーンを見ています。

節約料理ではなく贅沢料理

食費をもっと節約していかなければいけないねと、主人と話していました。しかし、先日主人が偶然見つけたレシピをどうしても作りたいようでうです。「グリル野菜のバルサミコソースがけ」というもので、色とりどりの野菜にバルサミコ酢、エキストラバージンオリーブオイルが必要だと書いてあります。

どれも家には置いていない調味料、しかも今は野菜の高い季節ときています。自分からもっと節約した方が良いと言いながら、これらの材料を値段かまわずかごに入れてくる主人、節約の意味が分かっているのでしょうか?私なら、ある材料で代用することができないかということを考えますが、男の人ってこういうことには融通が聞かないようです。

結局支払いはとんでもない金額になってしまって、お金を出す私としてはため息をつくしかありません。私はそんな変わった料理より、普通のパスタなどを食べていた方が本当は幸せなんだけど、と思いながらこれ一体誰が作るのだろうということも考えていました。

ドラゴンズクラウン。

2011年に発売されたPS3のゲーム『ドラゴンズクラウン』を久しぶりにプレイしてみました。

このゲームは発売当初に購入してしばらく遊び続けた後に放置していたゲームだったのですが、最近またプレイし始めた所、これがまた面白くてすっかりとハマってしまいました。

以前は出ていなかった超難易度『ウルティメイト』がいつの間にか追加されていたり、キャラクターの性能が微妙な調整によって変化していたりなどバランスに難があった部分がだいぶ改善されていましたね。

最も、元々評価の高かったゲームですし昔は昔で楽しくプレイできてはいたんですが、今久々にやってみるとさらに面白い良い作品になっていました。

あの時、飽きずにもう少し遊んでおけばよかったなと少し後悔しています。

私の使用キャラは『ファイター』という前衛型のキャラで、攻防に優れた性能を有し味方を守ったりモンスターの敵意を引き付けるものスキルを持っています。

パッと見だと筋骨隆々としたイケメンといった感じで、すごくかっこいいんですよね。

暫くは、オンラインプレイに夢中になる日々が続きそうです。

昔ながらの味がおいしい

先日、テレビを見ていたら、マツコデラックスさんが「最近のオムライスはオムライスじゃない!オムライスっていうのは薄焼き卵でケッチャップライスを包んだもの。そしてその中に入っているのは、肉じゃなくてハムが良い」と言っているのを見たんです。
それを見て、なるほど~昔はそうだったと、オムライスは柔らかいオムレツをご飯の上で割るんじゃなくて、薄焼き卵で包んでいたと。
そんなことをマツコさんのおかげで思い出したあと、今日たまたま街に出かけたら、レトロな感じの洋食屋さんが目に入り、ショーウィンドウに薄焼き卵で包んだオムライスが飾ってあったのです。
それで、雰囲気もよさそうだったので、その店に入ってみることにしました。
すると出てきました!昔ながらのオムライスです。
しかもたまたまの偶然ですが、中身の具もハムと玉ねぎと人参とピーマンというケチャップライスで、まさにマツコさんが食べたがっていたものと同じでした。
味は懐かしく、大変に美味しかったです。これこそがオムライス!と私も納得しました。

他の人は選択の時どうしてるんでしょう

洗濯物ってなんでもかんでも一緒にして洗ってしまうと、どうしても白地の服に黒い繊維が・黒地の服に白い繊維が目立ってしまったりしませんか?
私そう言うのが凄い気になるんです。
特に黒地の服とタオルを一緒に洗ってしまうと、それこそ「ティッシュ」と一緒に選択した時みたいな感じに思えてしまって。

で、結局最近はタオルはタオル、さらに同じタオルでも色付きと白は分ける、繊維が出やすい物と出難い物も分ける、一緒に洗うしかない時は繊維を通さない選択ネットを使う、とかかなり面倒な事をしてるんですね。
さらに洗濯機に入れる前に、全て一枚一枚バッサバッサと振って出来るだけホコリや繊維を落とすようにもしています。

ただ外で色んな人の服が目につく時、結構そうした事を気にしてなさそうな感じの服を着てる人も多く見かけるんです。

あれ、もしかして私がちょっと気にしすぎなのだろうか、変なのだろかとたまに思ったりもしています。
実際どうなんでしょう、他の人達はどうしてるんでしょう。

うーん、やはり私が気にし過ぎな気もするなぁ。

GTA5分かってはいるけどついやってしまう

GTA5ではミッション開始時に参加しているプレイヤーの車の車両が開始地点に配置されます。
これで目的地に移動しますが、多くのプレイヤーはある事をしてしまいます。それはメンバー全員自分の車に乗せられる状況でも、自分の愛車で移動するという事です。

確かに移動するなら自分が乗っている車で移動するも1つの楽しみ方だと思います。最近ですと4人のミッションで上記の事がよく起こりますが、4人でバラバラ移動すると目的地に到着するのにバラつきが生じてしまいます。

目的地に到着しても他のメンバーが到着するまで待てという待機状態になってしまう事もあります。
しかしたまにですが、クラクションを鳴らされて一緒に行くように催促される場合もあるので、その場合は相手に愛車に乗って移動する事にしています。

そして目的地が遠いと4人で移動していると、レースじゃないのに、レースように競ってしまう事もあります。移動するだけでここまで楽しめます。

GTA5バイクも良いかもしれない。

GTA5には主に車が主流です。
プレイヤーの多くはスポーツカーやスーパーカーに乗っています。
私もその一人ですが、最新のアップデートで追加されたバイクで、バイクも良いと感じました。
理由としては追加されたバイクであるハクチョウはGTA4からの再登場で、実車は隼をモデルにしています。

最初のGTA5は車が主流のため種類が少ないのと、バイクの車幅が細いです。
原付の座る部分は10cmぐらいしかありません。
容量の問題だと思います。後はエンジン音です。
モーターバイクでも音が原付です。
車種によってエンジンの音ぐらい変えても良かったのではと思います。

しかしこのハクチョウはエンジン音はハクチョウだけのエンジ音で、車幅も本物のようにあります。
というよりこれが普通ですけどね。今までバイクに乗る事はありませんでしたが、今ではこのハクチョウに乗ってドライブしています。
車より乗っています。それぐらい気に入っています。今後もバイクも追加される事を期待しています。

GTA5ちょっと気ずい話

まだ強盗ミッションが配信したて頃の話です。当時は野良プレイヤーと強盗ミッションを進めていました。
4人集まり、開始する前に服装、車両を選択する事ができます。そして私はヘビーアーマーを選択しました。

この装備は使った事が無かったので、試しに使ってました。ミッション開始してからすぐに気が付きました。このアーマーは名前の通り、重いので走りの小走りになってしまいました。
私はてっきり頑丈な装備というイメージだったので、動きまで変わる事は思っていませんでした。

そのためみんなで歩きなどで移動する時は重いため、遅いです。全力で走っても、仲間も米粒になるくらい遠くにいました。幸いにも4人揃って次に進むような場所が無かったのでラッキーでした。
それ以降はヘビーアーマーは装着していません。しかし重くなるぐらいなので、防御力は他のプレイヤーと比べると上がるのかもしれません。というかそうでもない重いだけになってしまいメリットがなくなってしまいます。

「こだわり」ってなんでしょうね

誰にでも「こだわり」というものがあるよね~、と、先日友人間で話題になりました。
はて、私がいつもこだわっているものってなんだろう…と考えてみましたが、特に何も思いばないような気が…。

ですがまた別の日、一緒に温泉旅行にいこうと約束していた友人と泊まる旅館のことで打ち合わせをしていたところ、「あなたの選ぶ温泉って絶対にごり湯だよね~」と言われ、はっとしました。
無意識でしたが、これでも「こだわり」なのでしょうか(笑)
案外、こうやって他人に指摘されて分かる自分の「こだわり」って多いのかもしれません。
他にもいろいろありそうな気がします。
そういえば自分の性格とかも、他人に指摘されてはじめて分かるものだと言われますよね。
それと似たような感じなのかもしれませんね。

それはそうと私がにごり湯が好きな理由というのは…
「いかにも温泉」って感じがするから!というだけで、他に特に理由らしい理由もなかったりして…。
こだわりといっても、たいした「こだわり」ではないことは確かです…(笑)

浴衣で入場行進

東京でのオリンピックもうそろそろですね。とっても嬉しいです。
生でオリンピックを見た事が無いので、これは本当に嬉しいチャンス。
今から気分が舞い上がり、すっかり開会式やら競技やらを観に行く気満々です。

そんな中、我が家ではオリンピックがあると、必ず口にする話題があります。
それは、入場行進の際の「衣装」について。この衣装について、本当に毎度毎度…家族が口を揃えて言うのですが。

浴衣を着て欲しいのです!

オリンピック開会式の各国の入場行進を見る楽しみと言えば、各国の衣装だったりします。
スーツだったりジャージだったり民族衣装だったり。
格好良いなぁとか、素敵だなぁとか、このジャージ欲しいなぁ…等々。
色々言い合いながら、入場してくる各国の選手達を眺めているのですが。
せっかく夏の大会なのだし、浴衣は選択肢に入らないのかな…と。

素敵だと思うんです。浴衣に下駄、雪駄でも良い。
団扇や扇子を手にしながら皆で行進。想像するとかなり楽しくなります。

せっかくの日本開催なのだから、日本の文化を世界に広めるチャンスじゃないですか。
オリンピックを観に来た外国の方が、お土産に浴衣を…なんて事もあるのではないかと思いますし。どうでしょう、浴衣!

是非是非誰かに提案したいと思いつつ。
自分が浴衣で観に行っても良いかもしれませんね。

« Older posts Newer posts »

© 2019 TalkBox

Theme by Anders NorenUp ↑